記憶と記録

SONYのミラーレスカメラ α7 で日々写真を撮る人の写真ブログです。

夜景

千葉の紅葉スポット 養老渓谷 のライトアップ

投稿日:2016年10月31日 更新日:

この記事の所要時間: 149

今回は千葉の紅葉スポットで一番有名とも過言ではない
養老渓谷について投稿しようと思います。

場所は千葉の房総半島の丁度ど真ん中で、そのせいか混雑時のアクセスが非常に混む事でも有名です。

最寄り駅が養老渓谷駅ですが、徒歩で渓谷までいくのに20分程かかるので何ともまぁ中途半端な位置
しかし辿り着くと渓谷の紅葉風景が広がるため、行く価値はあります。

th_2015_1207-%e5%8d%83%e8%91%89-%e9%a4%8a%e8%80%81%e6%b8%93%e8%b0%b7%e6%bf%83%e6%ba%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d-11SONY α7 FE 70-200mm F4 G OSS  
ISO 500 焦点距離122mm F4 シャッター速度 1/100

th_2015_1207-%e5%8d%83%e8%91%89-%e9%a4%8a%e8%80%81%e6%b8%93%e8%b0%b7%e6%bf%83%e6%ba%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d-14SONY α7S FE 24-70mm F4 ZA OSS 
ISO 160 焦点距離32mm F9 シャッター速度 30

th_2015_1207-%e5%8d%83%e8%91%89-%e9%a4%8a%e8%80%81%e6%b8%93%e8%b0%b7%e6%bf%83%e6%ba%9d%e3%81%ae%e6%bb%9d-13SONY α7 FE 70-200mm F4 G OSS 
ISO 250 焦点距離70mm F18 シャッター速度 30

紅葉のライトアップ、色味の表現がとても難しいと改めて実感しました。

特に暖色系のライトと紅葉の組み合わせは色潰れが激しいので泣かされるパターンです\(^o^)/

カメラという物自体、赤みを表現するのが苦手な節があるので毎回現像時困ってます・・・。
(撮影は2015年ですが、色潰れ等激しかったため、写真自体はここ数日に現像しました)

最後の1枚はまたリベンジしたい所。
(粟又の滝を上から見下ろした場所になります。確か近くに売店があったような・・・。)

撮影地について

この場所の紅葉シーズンですが、例年色づき初めが11月半ばで、見頃は11月下旬〜12月上旬になります。

昨年の場合、12月初旬ラストに訪れましたが、ピークからちょっと過ぎていたような気がします。
(葉っぱが萎れてたとかそんな感じ)

ピークのタイミングが毎年若干異なるので、
そこは公式ホームページで都度、確認する必要があります。

アクセス

【住所】
千葉県夷隅郡大多喜町粟又地先

【入園料】
特になし

【駐車料】
普通車 500円(税込)

【備考】
ライトアップ期間:2016年11月下旬~12月上旬
点灯時間:17時~21時30分
場所:粟又の滝/老川十字路/中瀬遊歩道 他

【関連ページ】
http://www.youroukeikoku.com/event/lightup/
(養老渓谷観光協会HPより)

【GoogleMap】

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

ランキングへ参加しています。良ければボタンをポチッとお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク




スポンサードリンク




milliard テスト

-夜景
-, , , ,

Copyright© 記憶と記録 , 2017 All Rights Reserved.