Photo Fieldworks

SONYのミラーレスカメラ α7 で日々写真を撮る人の写真ブログです。RICOH GR3 でも写真を撮り始めました。

夕景

夕景 夜景

2019/10/14

千葉の工場夜景ポイント!千葉ポートタワーから夜景を撮ってみた

こんばんは。 今回更新するのは千葉県で有数の夜景スポットであり、工場夜景撮影ポイントでもある、千葉ポートタワーの撮影記事になります。 千葉に20年近く住んでますが、一度も行ったことなかった不思議。しかし行ってみると、しっかり観光化されており、初めて訪れる人にも優しい作りになっていてどこかほっこりしました。 人混みもそこまで無いので、撮影の練習がてら訪れるには良いポイントだと思います。 千葉ポートタワーについて 千葉ポートタワーは、千葉県千葉市中央区の千葉ポートパーク内に建つランドマークタワーで、千葉港のシ ...

夕景

2019/3/1

千葉から見える富士山スポット!木更津の中の島大橋で夕焼けを撮る

こんばんは。 今回更新するのは千葉県の木更津にある富士山スポットであり、夕焼けスポットでもある、中の島大橋の撮影記事になります。 正確には中の島大橋の向かいの船着き場から望遠レンズですっぱ抜く形になります。一般の人の立ち入り規制がないため、問題なく三脚を立てて撮影することが可能です。 カメラを始めたての時から知っていた場所だったのですが、中々訪れる機会がありませんでした。 というものの、撮影場所が船の停船状況次第では、富士山が船で見えないってパターンも全然ありえるので・・・。そう考えると行けるならば他を行 ...

夕景

2019/4/30

海に続く電柱!千葉の夕焼けスポット 久津間海岸 より富士山を撮る

こんばんは。 今回更新するのは海に続く電柱スポット 千葉県木更津市にある 久津間海岸 で撮影した夕焼けの記事になります。 この場所の特徴としては隣の江川海岸と似ていて、「海に続く電柱」「富士山」が夕焼けと共に撮影が可能です。江川海岸に比べると人は少ないですが、知る人ぞ知る穴場ポイントになります。 久津間海岸について 久津間海岸は江川海岸の隣に位置しており、千葉の潮干狩りポイントとして有名な場所です。 そのため人の出入りが活発になるシーズンというのも存在しており、毎年4月から7月にかけて潮干狩りで人が賑わう ...

夕景 夜景

2019/4/30

東京の夕夜景スポット!東京ゲートブリッジで撮影する都市夜景!

こんばんは。久々の更新になります。 更新が途絶えてた理由としましては流行りに乗って体調崩してたからでした。インフルエンザでぶっ倒れていたのと、それと同時に再発した奥歯の根管治療。結局歯を抜くという判断をしたわけですが、奥歯が無いことで生活に支障が出なければいいな・・・。 そんなこんなで歯を食いしばることが出来ないため、厳しいことには「奥歯がないため歯を食いしばることが出来ましぇん!」のスタンスで行こうと決めたTaka0610(taka_0610)です。 さてさて、今回更新するのは東京の夕夜景スポットである ...

夕景 夜景

2019/1/9

千葉の夕夜景スポット!市川アイ・リンクタウンにて夕焼けを撮影

こんばんは。 今回更新するのは千葉の夕夜景スポットである市川アイ・リンクタウンの撮影記事になります。 この場所の特徴としては、高層マンションの最上階フロアが展望施設になっているのと、一般的に三脚が使用禁止という点。この日も三脚を利用せず、望遠レンズの三脚座をうまいこと利用しての撮影となります。 3年ほど前に撮影で訪れた際は基本標準域で撮影してましたが、今回は望遠メインでの撮影。望遠で切り抜くアイ・リンクタウンから都市夜景はまた綺麗なものでした。 市川アイ・リンクタウンについて アイ・リンクタウンの45階に ...

夕景

2019/3/1

千葉の夕焼けスポット かまがやスカイビュー にて富士山を撮る

こんばんは。 今回更新するのは千葉の富士山スポットであり、夕焼けスポットでもある 鎌ヶ谷市役所(かまがやスカイビュー)からの富士山撮影記になります。 ココの特徴としましては、スカイツリーと富士山が拝めるという点。富士山をバックに東京の街並みが見える光景はとても風情があります。 かまがやスカイビューについて かまがやスカイビューは千葉県の鎌ヶ谷市役所の展望フロアの事を指します。 鎌ケ谷市役所の屋上は、建物の高さが市内でも比較的高いことから、市内を大きく見渡せることが出来るほか、天気が良い日は、筑波山や富士山 ...

風景 夕景

2018/12/3

北海道 鶴居村の撮影スポット 菊池農場 でタンチョウ を撮る

こんばんは。 今回更新するのは北海道鶴居村にあるタンチョウの撮影スポット 菊池農場 で撮影した記事になります。 北海道の鶴居村と言えば、タンチョウが訪れる地で有名ですが、その中でも撮影ポイントが分かれてきます。特にこの菊池農場では日没の方角へ飛んでいくタンチョウを撮ることが可能で、農場で開けたエリアにタンチョウが横切って飛ぶような形になります。 そのため、うまく行けば夕日に染まるタンチョウも撮影が可能だったりします。 ただ私有地であるのと、地主の方が厚意で開放してくれているのもあるため撮影で訪れる際はマナ ...

風景 夕景

2019/3/31

真っ赤なコキア畑!茨城県の国営ひたち海浜公園で紅葉を撮る

こんばんは。 今回更新するのは茨城県にある紅葉スポットであり、絶景スポットでもある 国営ひたち海浜公園 の紅葉したコキアを撮影した記事になります。 国営ひたち海浜公園といえばネモフィラ畑が有名ですが、実はこの場所、一年通して色々な植物が植え変えられるというすごい場所だったりします。 以前夏に訪れたのですが、緑色のコキアをおばちゃん達がせっせと植えていた光景をみてびっくりした記憶があります。 あの広さにあの量を植えるってやべぇなと思わせる位、国営ひたち海浜公園は広いのです。 そんな国営ひたち海浜公園の紅葉コ ...

夕景 夜景

2019/3/31

静岡の工場スポット 田子の浦港 より富士山を撮る

こんばんは。 今回更新するのは、静岡県富士市にある田子の浦港より撮影した、富士山と工場夜景の記事になります。 富士山といえば海だったり、湖だったりと一緒に撮るイメージが有ると思われますが、富士山のお膝元でもある静岡県富士市では工場夜景と一緒に富士山を撮ることが可能です。 特に富士市は工場や物流の町でもあり、到るところで独特な匂いが漂っています。 以前富士市に住んでいたのもあり、自分の写真生活のスタートはこの田子の浦港から撮る富士山だったりします。もう3年前の写真になりますが、思い出ともども綴れたらと思いま ...

夕景

2019/3/31

オロロンラインを爆走!オトンルイ風力発電所で風車を撮る

こんばんは。 今回更新するのは北海道の有名な道、オロロンラインで見ることが出来るオトンルイ風力発電所の記事になります。 オトンルイ風力発電所といえば、広い道の中にポツポツと連なる風車が有名で、ツーリングの聖地にもなってたりします。自分が訪れた時にも、バイク乗りの方々が立ち止まってスマホで撮影してたのがどこか印象的でした。 旅人が立ち止まって風情を楽しむ、そんな道のりがオロロンラインには広がっています。 オロロンラインとオトンルイ風力発電所について 地図でみるオロロンライン オロロンラインの正式名称は日本海 ...

夕景 夜景

2019/3/31

尾道の夜景スポット 浄土寺山展望台 より夕焼けを撮る

こんばんは。 今回更新するのは、尾道の夜景スポットであり、広島の夜景スポットでもある浄土寺山展望台の記事になります。 尾道からの夜景と言えば千光寺が有名ですが、地元の人から言わせてみると「本当に尾道の夜景を見るならば浄土寺山展望台」と言われるほどの場所です。 当日タクシーで向かったのですが、実際ドライバーの方も100人乗せて1人が向かうか向かわないかレベルの場所というくらい穴場のポイント。 そしてそこから見る尾道の夕景はとても素敵な景色が広がってました。 浄土寺山展望台について 浄土寺山展望台は千光寺山、 ...

夕景

2019/3/31

島根の夕焼けスポット 宍道湖 で夕日を撮る

こんばんは。 今回更新するのは、島根県の夕日スポットである宍道湖(しんじこ)になります。 山口県での撮影に夢中だった自分、気がついたら島根にも足を運んでたという・・・。 宍道湖は出雲の近くになるのですが、そこで食べた出雲蕎麦がマジでうまかった。 日本各地でそば食べてますが、一番オススメなのは出雲蕎麦です。雰囲気は岩手県のわんこそばをもっとゆっくり落ち着いて食べやすくした感じ。蕎麦の汁は甘く、とても食べやすかった。 散々記事には関係ない出雲蕎麦を語ったところで宍道湖の記事へと続きます 宍道湖(しんじこ)につ ...

夕景

2019/3/31

北海道のオロロンラインで 奇形岩 を撮る

こんばんは。 今回更新するのは北海道オロロンラインで出会った 奇形岩 の記事になります。 北海道は積丹半島から道北にむけて奇形岩がたくさんあるのですが、その中でも名付けられてない珍しい岩を撮影しました。 近寄るのにテトラポットをかいくぐらなければならなかったため、ハーフNDフィルターが落下してしまったりと苦労が耐えなかった撮影ポイントでもあります。 撮影した写真達 日没前・・・ SONY α7R2 FE 16-35mm F2.8 GM ISO 160 焦点距離26mm F11 シャッター速度 1/160秒 ...

風景 夕景

2019/3/31

半日かけて富良野〜美瑛エリアを散策してきました

こんばんは。 今回更新するのは美瑛〜富良野エリアで遭遇した景色達の紹介です。 富良野〜美瑛は目的地の通過点というだけで、本腰入れての散策は今回していません。そのため、気ままに写真載っける形の記事になります。 北海道旅行記の1ページとして観ていただければ幸いですm(_ _)m 富良野で撮影した写真達 モノクロームが似合う一本木 SONY α7R2 FE 50mm F1.4 ZA ISO 100 焦点距離50mm F11 シャッター速度 1/250秒 SONY α7R2 FE 50mm F1.4 ZA ISO ...

風景 夕景

2019/3/31

愛媛の撮影スポット 下灘駅 で夕焼けを撮る

こんばんは。 今回更新するのは、四国の愛媛県の夕焼けポイントである、下灘駅の記事になります。 電車だけでなくこの駅全体の空気感が非常に好きで、2年に一度は訪れてる思い出の地です。その雰囲気の良さは素晴らしく、カメラマンだけでなく観光客も集まる場所でもあります。 夏も近づいてくるこの頃、観光スポットだけではなく夏場の夕焼けポイントとして、この下灘駅は是非オススメの場所です。 下灘駅について 愛媛県伊予市双海町大久保にある、下灘駅(しもなだえき)は、四国旅客鉄道(JR四国)予讃線(愛ある伊予灘線)の駅です。 ...

夕景

2019/3/31

大分の夕日スポット 真玉海岸 で夕陽を撮る

こんばんは。 今回更新するのは、大分県の有名夕焼けスポットである 真玉海岸 になります。 大分県自体、九州の東側に位置するので、夕日スポットのイメージは無いかと思われます。 が、今回訪れた真玉海岸、実は「日本夕陽百選」にも選ばれる場所であるという。。 そんな景勝地に今回訪れてきました。 今回の旅の目的では無かったため、ゆるーい感じで撮影準備をしてましたが、いざ時間になるとそこにはとても幻想的な景色が広がってました。 真玉海岸とは 真玉海岸(またまかいがん)は、大分県豊後高田市の海沿いに面した海岸です。 大 ...

夕景 夜景

2019/3/31

関東の夜景スポット みなとみらい の全館ライトアップを撮る

こんばんは。 今回更新するのは、関東屈指の夜景スポットである みなとみらい の全館ライトアップ記事になります。 撮影は2017年の12月。 普段のみなとみらいの夜景も十分きれいなのですが、ナント年に一度、ランドマークタワー周りのビルが全フロア点灯というイベントがあります。 とは言え、オフィスフロアも含まれるため、点灯するというのはあくまでフロアに在籍している企業の方々のご厚意の部分でもあるわけです。 そのため点灯しないフロアもあったりなかったり・・・。 とは言え、普段とは点灯するフロアの数が違うため、派手 ...

夕景

2019/3/31

千葉のひまわりスポット 佐倉ふるさと広場 にて向日葵を撮る

こんばんは。 今回ご紹介するのは千葉の向日葵撮影ポイント 佐倉ふるさと公園 で撮影する 向日葵 になります。 しかし更新しない間にあっという間に7月突入 今年こそはホタルぅ!撮るぞぅ!って気合を入れてたんですが 色々と忙殺されていたらあっという間にホタルシーズン終了してました・・・。 今年の夏も適当に星撮って終わりそうな勢いだな・・・。 9月には北海道行く予定なので、それまで充電期間という事で 笑 佐倉ふるさと広場とは? 佐倉市が運営する市営の公園で、 4月の「佐倉チューリップフェスタ」 7月の「風車のひ ...

夕景

2019/3/31

千葉の夕焼けスポット! 関宿城 からみえる富士山を撮る!

こんにちは。 大分久々の投稿になりましたが、ぼちぼち更新していきたいと思います。 今回投稿するのは千葉の夕焼けスポット、及び富士山撮影スポット 関宿城 についてご紹介したいと思います。 関宿城とは、昔からある千葉の城と思われがちですが実際は博物館で、コンクリートで作られた模倣天守閣になります。 博物館自体は展示資料があり、主に利根川の歴史的な部分を触れている物が多いです。 (利根川の洪水や治水、舟の歴史に関わる部分等) そんな関宿城からは富士山も閲覧が出来て、また富士山とコラボして撮影出来ることから千葉の ...

夕景

2019/3/31

横浜 ランドマークタワー より富士山を撮る

こんばんは。 ここ最近、忙しく更新できず仕舞いでした・・・。 今回紹介するのは 横浜の夕景・夜景スポット ランドマークタワーになります。 神奈川の夜景と言えば、横浜のみなとみらい 以前、みなとみらい 大桟橋から観る 海辺からの夕夜景を紹介しましたが、 実際空から見下ろす形のみなとみらいも綺麗です。 大桟橋からの夕夜景記事はコチラから ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ そして天気が良い日はみなとみらいから 富士山を観ることが出来ます。 今回紹介するランドマークタワー記事は 富士山Verの記事になります。 ランドマーク ...

Copyright© Photo Fieldworks , 2019 All Rights Reserved.