Photo Fieldworks

SONYのミラーレスカメラ α7 で日々写真を撮る人の写真ブログです。RICOH GR3 でも写真を撮り始めました。

スポンサードリンク

旅行記

真冬の北海道!動物達を追い求めて冬の道東(北海道の東側)に行ってきた!


こんばんは。先日、友人連れて北海道旅行へ行ってきました。目的は冬の季節に生きる道東の動物達。

動物撮影ポイントについても事前に下調べは済んでおり、またリベンジを果たすべくやってきたわけです。

そして今回の旅の一番の目的が流氷クルーズに乗って、大鷲を撮るという事。

色々と初めて尽くしの事がてんこ盛りでしたが、なんとかやれた気がします。撮影地に関してはあまり深く書くことは出来ませんが、ダイジェストがてらに旅の振り返りが出来たらと思います。

ゆるりとお付き合いくださいm(_ _)m

今回の旅の拠点は女満別空港

今回は女満別空港を拠点に黒線のルートで撮影プランを練ることに。今年は暖冬の影響もあり、雪があまり残ってなかったため、気楽に行ったわけですが途中大雪振られてホワイトアウト状態。

冬の北海道では気を抜いちゃいけません・・・。また道東は高速道路がなく、殆ど下道。除雪の入ってない道が多く、とてもスリル満点な旅になりました。

そして今回人生初の流氷クルーズ、知床で乗るわけですが人生初流氷クルーズはとても感動が大きいものとなりました。

冬でこれだけワクワクするのだから、夏に行ってもきっと楽しいんだろうなと。密かに冬以外の季節に道東を訪れる決心をするわけです。

人生初流氷クルーズ@知床

羅臼の町並みが綺麗だった

SONY α7R3 FE 16-35mm F2.8 GM
ISO 80 焦点距離50mm F9 シャッター速度 165秒

SONY α7R3 FE 16-35mm F2.8 GM
ISO 80 焦点距離50mm F9 シャッター速度 165秒

SONY α7R3 FE 16-35mm F2.8 GM
ISO 80 焦点距離50mm F9 シャッター速度 165秒

人生はじめて訪れた知床半島の羅臼の街並み。

ブルーモーメントの時間帯に撮影したのもありますが、まるで北欧の街並みに見えてとても綺麗でどこか寒さを感じさせる不思議な街並みでした。日本各地色々旅してきましたが、純粋に街の綺麗さで感動したのは初めて訪れた長崎の街並み以来です。

流氷クルーズの時間が迫ってるにも関わらず、時間忘れて夢中にパシャパシャ撮影したのはいい思い出です。

流氷クルーズで撮影した写真達

SONY α9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS + 1.4X Teleconveter
ISO 800 焦点距離140mm F6.3 シャッター速度 1/500秒

SONY α7R3 FE 70-200mm F2.8 GM OSS
ISO 80 焦点距離50mm F9 シャッター速度 165秒

SONY α9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS + 1.4X Teleconveter
ISO 800 焦点距離466mm F9 シャッター速度 1/800秒

SONY α9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS + 1.4X Teleconveter
ISO 800 焦点距離560mm F9 シャッター速度 1/800秒

SONY α9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS + 1.4X Teleconveter
ISO 320 焦点距離560mm F11 シャッター速度 1/1000秒

SONY α9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS + 1.4X Teleconveter
ISO 500 焦点距離479mm F10 シャッター速度 1/1000秒

SONY α9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS + 1.4X Teleconveter
ISO 500 焦点距離560mm F10 シャッター速度 1/1000秒

今回初めて流氷クルーズに乗って、超望遠レンズを使って鳥を撮影したわけですが、めちゃくちゃ難しかったです。

超望遠域の焦点距離になれてないのもありましたが、何よりピント合わせと構図作りが大変だった・・・。正直なところ思ったような写真は撮れてなかったのが現実です。

機材はα9とSEL100400GMの組み合わせとα7R3とSEL70200GMの組み合わせ。

もうコレ以上にない装備で行ったものの、惨敗の惨敗。自分の技術不足もありますが、何より鳥を撮るという事の難しさ、そして楽しさを今回の旅で学びました。来年以降も必ず行きます。

他にも訪れた動物撮影ポイント

エゾモモンガの住む森

SONY α9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
ISO 2500 焦点距離400mm F6.3 シャッター速度 1/40秒

SONY α9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
ISO 6400 焦点距離400mm F5.6 シャッター速度 1/8秒

以前、写真仲間の方と北海道旅行の際に行ったエゾモモンガの撮影スポット。当時望遠レンズを落とし破損しまったせいで撮れなかった撮影ポイントでもあります。

色々試行錯誤してなんとか今回見事リベンジ出来ました。とは言え、他のプロの写真家並のクォリティを得るには超望遠単焦点レンズに手を出すしか無いと言うことにも同時に気付かされました笑

真剣に動物を撮るならば600mmの明るいレンズが欲しいところ。

エゾシカの住む半島

SONY α9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
ISO 500 焦点距離400mm F10 シャッター速度 1/1000秒

SONY α9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
ISO 640 焦点距離400mm F11 シャッター速度 1/2000秒

SONY α9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
ISO 640 焦点距離100mm F11 シャッター速度 1/640秒

SONY α9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
ISO 320 焦点距離400mm F13 シャッター速度 1/400秒

SONY α9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
ISO 640 焦点距離400mm F11 シャッター速度 1/400秒

SONY α9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
ISO 640 焦点距離400mm F11 シャッター速度 1/400秒

SONY α9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS
ISO 200 焦点距離146mm F11 シャッター速度 1/200秒

以前訪れたことのある野付半島で撮影した写真達。この日はホワイトアウトで何も観えない状態の中訪れました。キタキツネやエゾシカで有名なこの場所ですが、今回はあまりじっくり見ることが出来ず残念。

今度はしっかり晴れ日の時に訪れたいところ。

旅を振り返ってみて

冬の道東と言えばタンチョウのイメージですが、今回はタンチョウを抜きにして訪れるようプランしたところ見事ハマりました。タンチョウ抜きにした撮影プランを練ることで道東の魅力により気づけた形になったのかなと。

とは言いつつも撮れ高は思ったより少なかったので、道東エリアはこれからも納得行くまで通い続ける撮影ポイントになりそうです。

後は現時点での自分の機材や技術力がよーくわかった機会になったので、今後に役立てるようにうまいこと昇華していきたい。

機材が全てとは思いませんが、自分の撮りたい写真を撮るためには何が必要で、何が不足してるのかを理解するのはとても大事なことです。

それを気づかせてくれたのが今回の北海道旅行でした。

今後の写真活動のが楽しみです。

関連記事

旅行記

2020/3/29

3月の連休、中国四国地方へ撮影の旅に行ってきました

こんばんは。先日の3月の連休を利用して、中国・四国地方へ旅行に行ってきました。 旅の目的としては、 ・グルメを堪能する ・尾道でポートレート撮影をする ・吉野川のシラスウナギ漁を撮影する の3本柱でした。結果的にはクリア出来たものの、またリベンジしたい場面もちらほら・・・。 あと今回気づいたのが、本州と四国を掛けている橋の通行料が以前より3割程値引きされてるという事でした。片道3000円弱で渡れるので、今回の旅では車での移動一択に。 先日の北海道旅行に比べて移動が短く感じたものの、やはり県をまたぐ距離の移 ...

ReadMore

旅行記

2020/3/1

真冬の北海道!動物達を追い求めて冬の道東(北海道の東側)に行ってきた!

こんばんは。先日、友人連れて北海道旅行へ行ってきました。目的は冬の季節に生きる道東の動物達。 動物撮影ポイントについても事前に下調べは済んでおり、またリベンジを果たすべくやってきたわけです。 そして今回の旅の一番の目的が流氷クルーズに乗って、大鷲を撮るという事。 色々と初めて尽くしの事がてんこ盛りでしたが、なんとかやれた気がします。撮影地に関してはあまり深く書くことは出来ませんが、ダイジェストがてらに旅の振り返りが出来たらと思います。 ゆるりとお付き合いくださいm(_ _)m 今回の旅の拠点は女満別空港 ...

ReadMore

旅行記

2019/4/2

レトロな路地と見下ろす町並み!青春18切符片手に尾道へ出かけてきました

こんばんは。 ココ1〜2ヶ月、プライベートでずーっと対応してたことがあったのですが、中々うまく進まず思わず両手を手放したくなったTaka0610です。 そんなモヤモヤした2〜3月だったわけですが、息抜き兼ねて先日、青春18切符を片手に握りしめて尾道へふらっと旅行へ行ってきました。旅の流れとしましては2泊3日の日程で、訪れる場所もその時々で決めるという何ともまぁ自由な旅でした。 撮影旅というより、純粋に自由な時間をフルに使った旅行という感じ。 写真の撮れ高というよりいつもと違った場所で過ごす時間のが大事でし ...

ReadMore

旅行記

2019/3/31

11月の新雪の時期に北海道旅行へ行ってきました

こんばんは。 先日、新雪の時期に北海道へ行ってきました。狙いは新雪時期に見る青い池の景色。 例年は10月中頃から後半に初雪らしいのですが、今年は11月21日あたりに札幌初雪という例に見ない遅い初雪だった模様。 日々、天気図とにらめっこして、寒波が来るタイミング見計らっての飛行機を始め諸々の手配。 お陰で初雪の翌日に北海道の地へ訪れることに成功しました。しかし自分が訪れたときにはすでに青い池は凍結気味。今回の寒波で一気に冷えてしまったみたいです。 とは言え、過去に青い池を訪れた際は完全凍結 + 雪が積もりま ...

ReadMore

旅行記

2019/3/31

猛暑の中、青春18切符片手にぶらり旅してきました

こんばんは。 先日、青春18切符片手に鈍行列車の旅へ行ってきました。年々鈍行列車の旅が辛くなってきてるのは気のせいでありたい・・・。 あと2回ほど、この夏に18切符で旅をする予定なので心折れてる場合じゃない\(^o^)/ そんなこんなで今回の旅の目的ですが、山口県で行われた花火大会と、尾道スナップ撮影です。振り返り兼ねて今回もブログへ綴っていきたいと思います。 以前の18切符旅の記事はこちらから 今回の旅のスケジュール 旅の日程としては4泊5日の行程です。1日目と5日目の最終日は電車移動で潰れてしまうため ...

ReadMore

旅行記

2019/3/31

6月の時期に北海道旅行へ行ってきました

こんばんは。 先日と言ってもだいぶ前ですが、北海道へ行ってきました。 夏の北海道とはちょっと違いますが、新緑と今の時期が発生しやすい海霧狙いに行った形になります。 ただ、6月の北海道は天気が荒れ模様で海霧は収めきれず。 現地の濃霧予報も宛にならないことも判明したのと、海霧のメカニズムをしっかり理解出来たので、次に繋がるような収穫があった旅でした。 海霧は温泉の湯気みたいなものです。温かい湯と冷える風がどれに当たるのか、そこが理解できれば自ずと答えが出てきます。 とメモ程度に綴ったところで、今回の旅の中身を ...

ReadMore

旅行記

2019/3/31

春の時期、青春18切符握りしめて思い出の地を巡ってきました

  こんばんは。 3月末に青春18切符片手に握りしめてフラフラと放浪の旅へいってきました。 ※青春18切符とは日本全国のJRの普通列車に乗り放題の切符です。 1枚で1日有効×5回分 11850円 今回の旅の目的としましてはぼんやりと、 「今の自分の視点で田舎のじーさん宅行ったらどう見えるだろうか」 というところ。 昔よく遊び行ったじーさん宅は大分の田舎町 海と製鉄工場の町で、過疎化が進んでいる状態です。 昔の町の記憶からは廃れてる一方ですが、感じるところも多々あるはず。 そんな感情が駆け巡る中、 ...

ReadMore

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いしますm(_ _)m

Twitter で

広告1

アドセンス2

記事下広告

SNS誘導

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Taka0610

写真ブログを運営しているTaka0610です。愛機はSONY α7 とRICOH GR3。1年半ほどフィルムカメラで撮影もしてました。プリントをゴールとした作品作りを心がけています。アナログとデジタルで写真に没頭中。

-旅行記
-,

Copyright© Photo Fieldworks , 2020 All Rights Reserved.