記憶と記録

SONYのミラーレスカメラ α7 で日々写真を撮る人の写真ブログです。

風景

近未来的なごみ処理施設 広島 中工場 エコリアム で写真を撮る

投稿日:

この記事の所要時間: 255


こんにちは。

今回ご紹介するのは広島県にあるサイバーパンクなごみ処理施設 エコリアム の紹介記事となります。

5月のGWに行った山口旅行の際、訪れた場所だったりします。

そして8月に突入したものの、天気がくっきりしない日が続いております・・・。
今年の夏は長野県の星景を撮ろうと意気込んでいたのですが\(^o^)/オワタ

天候が読めないため、撮影スケジュールも組むことが出来ず四苦八苦です。

こういう時こそコンテンツ更新だ!と意気込んでブログメインに色々とやろうかと思う次第です。

エコリアムと呼ばれる施設について

この場所はいわゆるごみ焼却施設。

正式名称は中工場と呼ばれ、広島市の環境局が管理している施設になります。

建物の中央2階部分が「エコリアム」という名前の貫通通路となっています。

よく見ると吉島通りのラインにぴったり合わせてエコリアムのガラスの空間と通路ができているのがわかります

ごみ処理場というと一般的に汚いイメージが出てくると思いますが、それを隠すことなく前面に押し出しつつ、そのイメージをひっくりかえすための試みが、このエコリアムになります。

エコリアムは世界的に有名な建築家、谷口吉生氏が設計。

美術館の名手とも呼ばれる事だけあって、このエコリアムもまるでどこかのアートのようです。

2017年5月、初めて訪れたエコリアム

広がるサイバーパンクな世界

SONY α7R2 FE 35mm F1.4 ZA
ISO 50 焦点距離35mm F13 シャッター速度 1/25

SONY α7R2 Tamron SP 15-30mm F2.8 SSM 
ISO 50 焦点距離15mm F13 シャッター速度 1/25

SONY α7R2 ZEISS Loxia 21mm F2.8
ISO 50 焦点距離21mm F11 シャッター速度 1/15

事前に画像は見ていましたが、想像以上に綺麗でサイバーな世界が広がっておりました。

特にα7R2と単焦点レンズの組み合わせの描写は鮮明で、細部まで作り込まれている世界を前に、撮影していてとても楽しかったです。

工場、建物好きなら是非訪れて損はない場所です。

スタイリッシュな構造

SONY α7R2 ZEISS Loxia 21mm F2.8
ISO 50 焦点距離21mm F11 シャッター速度 1/25

SONY α7R2 ZEISS Loxia 21mm F2.8
ISO 50 焦点距離21mm F11 シャッター速度 1/5

メインの通り以外も見るところがあるエコリアム。

作り込みが徹底で、どこを見てもがっかりさせない感じの作りに感動しました。

車のモニュメント

SONY α7R2 ZEISS Loxia 21mm F2.8
ISO 50 焦点距離21mm F5.6 シャッター速度 1/15

ぽっと置かれていた車のモニュメント

何のためのトラックで、何故白色なのかがよくわからないまま撮影した1枚

とは言え撮ってて楽しいのだから、アート的な要素が詰まっているのでしょう

撮影地について

この日はGW真っ只中だったのですが、人はガラガラで撮影には困らずでした。

三脚立てて、のんびり撮影。

専用の駐車場もあるため、車で来る分には困らないです。

広島駅からは少し離れており、海沿いにあるため、車でのアクセスがオススメです。

また事前に予約しておけば、エコリアムよりさらに内側の工場内部も見学できるため、余裕を持っていかれる方は是非ともご調整を。
(自分は唐突に行ったため、行けずじまいでした)

アクセスについて

【住所】
〒730-0826
広島県広島市中区南吉島1丁目5−1

【関連ページ】
広島市HP
※見学情報、施設情報は以下より参照願います
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1123144207539/index.html

【GoogleMap】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク




スポンサードリンク




milliard テスト

-風景
-, , ,

Copyright© 記憶と記録 , 2017 All Rights Reserved.