Photo Fieldworks

SONYのミラーレスカメラ α7 で日々写真を撮る人の写真ブログです。RICOH GR3 でも写真を撮り始めました。

ツール

320view

2019/12/22

α7に最高の標準レンズ!SEL50F14Zを2年半使用したので語ってみる

こんばんは。 なななんと当ブログでレンズレビューなる記事を今回書いてみます。やっと重い腰を上げるといいますか、そんな感じでしょうかね・・・。 元々当ブログでは機材レビューはしないスタンスでした。何故なら自分が理系出身ってのもあり検証とかしだすと止まらない性分だからです。 光源、撮影条件、カラーチャート、遷移図、MTF曲線、思いつくワードだけでもこれだけポンポン出てきます。 ただでも、愛用レンズに対する想いを述べるなら別に検証する必要もないんじゃない?と思うようになってきたので、自分の作例を添えつつ、使用感 ...

236view

2019/12/22

SONY α9 を購入!α7シリーズと比較して気づいた事など書いてみる

こんばんは。 α7R3を2019年の4月に購入、そして今回(2019年12月)にα9を購入しました。 流石に新品を購入する財力は無かったため、SEL24105GやテレコンX2などとトレードオフで購入。トータル的に8万弱の買い物に落ち着きました。すごいよマップカメラさん。 リンク   なぜ今更α9なのか、なぜ再び2台体制の構成にしたのか、そしてα9のオートフォーカスはどうなのか、そこらへん触れて書いてみたいと思います。 α9が気になっている方の参考になればと思います。 なぜ今更α9を購入したのか ...

367view

2019/10/1

消費税増税前にカメラ機材を購入!メモ程度に使用した所感について綴ってみる

こんばんは。消費税の増税まで残り1週間切りましたね。 そんな増税前ですが、ゆくゆくは欲しいなぁって思っていたカメラ機材をここぞとばかりに買ってしまいました。何よりモヤモヤ考えてる時間が勿体ないと考え、判断は早いほうがいいなという頭に切り替わりました。 今回購入したレンズは2本と三脚用雲台1つ。レンズに関しては購入者が多いであろう物なのに対し、雲台に関してはかなりマイナーな部類となります。使用した所感について備忘録程度に綴ってみたいと思います。 購入を検討されてる方の参考になれば幸いです。 今回購入したレン ...

454view

2019/7/23

α7にオススメ!Nissin ストロボ i60Aを購入した話

こんばんは。先日勢いでストロボを買ってしまいました。だってリモートレシーバーとセットで3割引ですよ奥さん コレは買うしか無い\(^o^)/ そもそもお前ストロボ1灯あるじゃんって話なんですが、リモートで操作ができないストロボなのです。そのためカメラの真上につけてバウンス撮影しか今まで出来ませんでした。 そしてポートレート撮影においてストロボの直射は自殺行為でもあるため、どうしても屈折した柔らかい光が必要となるわけで。 そこで出てくるのがリモートで発光できるストロボの存在なわけです。 今回購入したのはNis ...

3,011view

2019/7/18

SONY α7RⅣ(α7R4)が発表!α7RⅢユーザー目線で色々書いてみる

昨晩、SONYから新型フルサイズ機が発表されました。α7SⅢ出ねぇかなぁなんて思ってみてたら、なんとα7RⅣ(ILCE-7RM4)という\(^o^)/ スペック的には新型の6100万画素のセンサーを採用された正当進化のモデルとなりました。 2019年5月にα7R2とおさらばし、α7R3を買った当方としては今回の発表に色々と感じたものがありました。 α7R3ユーザーとしての目線で色々ものを書いてみたいと思います。 ゆるりとお付き合い頂ければ幸いですm(_ _)m 海外で発表されたα7R4のスペック詳細 - ...

407view

2019/6/16

SONYから待望の超望遠レンズ FE200-600mm F5.6-6.3 G OSS が発売決定!

こんばんは。 SONYから待望の超望遠レンズFE 200-600mm F5.6-6.3 G OSSが発表されました!当方70-200mmにテレコンX2を利用して撮影している身としてはこの超望遠レンズの登場はある意味待ち遠しかった形となります。 今回は高級路線のGMレンズではなく、Gレンズとしての発売となりそうです。 風景写真を撮る身として、SEL70200GMレンズを持っている身として、そしてα7R3を使う身として、このレンズは買いなのか?公開された情報を元手に考察していこうかと思います。 SONYファン ...

1,391view

2019/6/16

最高のスナップシューター!RICOH GR3 を購入しました

こんばんは。 6月に控える社員旅行を前にコンデジが欲しい衝動に駆られました。そして仕事帰りに街を撮り歩きたいという衝動にも駆られました。 そして気がついたらコンデジのRICOH GR3を購入してました\(^o^)/ リンク ボディケースやネックストラップも購入し、気合を入れてGR3を出迎えた形になります。 衝動に駆られて購入したとはいえ、なぜ今頃コンデジを買ったのか?数あるコンデジの中からなぜGR3だったのか? 備忘録程度に書き綴っていきたいと思います。RICOH GR3を検討している方の手助けになれば幸 ...

1,549view

2019/6/16

使用している機材の紹介 (2019年4月〜)

この記事では自分が現在進行系で使っている機材のご紹介をします。 2019年4月に機材の刷新をしたため、改めて今回記事にしてみました。 前回更新した記事はこちらから。 自分が機材に求めてるのが描写と持ち運び易さの2点。 また自分の好きな道具を使って何かに打ち込みたいという想いがあるため、必然的に道具として愛用できるかどうかも含めてトータル的に判断してます。 メジャーな構成は避けたがりですと言いつつ、最近α7が人気のためメジャーな構成路線に流れつつあります\(^o^)/ とまぁ機材に対する考えを綴ったところで ...

809view

2019/12/21

α7R3を購入しました!同時に色々と購入して便利だった物をご紹介

こんばんは。 α7R2を約2年半使ってたものの、レンズとボディの電子接点に不具合が発生してしまいました。修理に出してしまうと、撮影シーズンを棒に振る事になるため、思い切ってカメラボディを購入。 平成最後の買い物としてα7RⅢを購入しました。 α7Ⅲシリーズの使い勝手としては、使い易くなったの一言。画質周りは変わらないものの、バッテリーの約2倍近い容量への向上、操作系統やオートフォーカスの精度アップ、データ処理のスピードアップがあったりとα7RⅡの欠点だったところを全部クリアしてきたのがこのα7RⅢになりま ...

415view

2019/5/4

α7の小指問題!α7R3用にRRSのLプレートをつけたら最高だった話

こんばんは。平成最後に結構な買い物をしたTaka0610です。 α7R2の不調に伴いα7R3に買い替えた訳ですが、それに伴い発生するのがα7シリーズの小指問題。特に自分は手が大きい方なので、このα7シリーズについて回る小指があまる問題は死活問題だったりします。 今回も例に習ってバッテリーグリップを購入したのですが、最近増えてきてるのが荷物を軽量化したスナップ撮影。それに伴いバッテリーグリップもつけないパターンの装備を拡充しなければと思い、小指問題を解決するLプレートを真剣に探し出したのでした。 今回購入し ...

424view

2019/3/31

中級者向け!自分にとって良い三脚とは?オススメの三脚の選び方!

風景、夜景撮影には必需品と言われる三脚。 最近、自分の周りでは「安い三脚から卒業したい!」という感じで三脚を新調する人が増えてきました。 三脚を新調するにあたっての悩みとして、特に多く聞こえるのが以下の内容です ・本格的な三脚を購入したいけれども、どのメーカーのものを買えばいいかわからない ・三脚も色々な部品があって考えることが多すぎる ・ていうかアルカスイスって何? 自分も三脚を新調して2年経ちましたが、購入の際、これらのテーマで悩まされました。 写真を始めたての時は1万円しないくらいの安い三脚を手にし ...

1,168view

2019/1/3

フィルムで振り返る2018年!愛用したフィルムたちのご紹介!

こんばんは。 2018年も残りあと少しとなりましたが、2018年は本格的にフィルムカメラを始めた年となりました。フィルムの影響もあって、モノクロでの風景撮りだしたのも今年からでした。 色々と作風に変化が出てきた2018年、今年よく使ったフィルムTOP3をご紹介していきたいと思います。 2018年、フィルムカメラを始めたときの記事はコチラ 2018年、使ったフィルムの本数は43本 2018年、使用したフィルムの総数は43本でした。使用の内訳は以下の通りになります。 【カラーネガフィルム】 ・使用本数 24本 ...

1,590view

2019/3/31

リバーサルフィルム Provia で風景を撮ってみた!感想レビュー

こんばんは。 今回更新するのはリバーサルフィルム(ポジフィルム) プロビア100で撮影した記事になります。 以前にベルビア50と100で風景写真を撮影してレビューしたのですが、備忘録程度にプロビアの方も使って気がついたことを綴っていければなと。 プロビアの累計撮影本数は5本弱ですが、ミス無くそれなりに撮れてきてるので今回レビューしてみようかなと・・・。ゆるりとお付き合い頂ければと思います。 「これからフィルムやってみようかな」とか、「ベルビアとプロビアの違いがよくわからないんだけど」みたいな方々にとって参 ...

78view

2018/12/2

機材の手入れに必須!Kingのクリーニングティッシュが良かった話

こんばんは。 皆さん、レンズやボディ等のカメラ機材の手入れってどうされてますか?自分はもっぱらレンズペン派だったのですが、海での撮影が増えてからはレンズペンだけでは限界がありました。 そこで便利だったのがノンアルコールタイプのウェットテイッシュである、Kingのレンズクリーニングテッシュです。 コレとレンズペンを併用するだけで大分機材の手入れが楽になりました。今回はKingのレンズクリーニングテッシュの使い勝手についてご紹介していきたいと思います。 レンズペンでは事が足りない場面について 海沿いでの撮影を ...

755view

2019/3/31

ミニ三脚購入のススメ!目の前に広がるローアングルの世界!

こんばんは。 今回更新するのはミニ三脚を買ってみたレビュー記事になります。約半年前に購入したミニ三脚ですが、風景写真を撮ってると意外と「あーコレローアングルだったら面白いんだろうなぁ」という場面が多く、撮れ高を考えると大活躍でした。 ミニ三脚を購入した感想を撮影した写真たちと共にご紹介と、後は個人的におすすめなミニ三脚を紹介していきます。 久々の記事になりますが、ゆるりとお付きい頂ければ幸いですm(_ _)m ミニ三脚を購入しようと思ったきっかけ ローアングルの世界に魅了された とある千葉の撮影地での1枚 ...

236view

2019/3/31

自分に合う機材はどんなカメラ?カメラ機材を買い漁って気づいた事

こんばんは。 最近新製品がどんどん出まくっているカメラ市場 特にNIKON、CANONからフルサイズミラーレス機が発売されたのはある意味、過度期でもあります。 またSONYのミラーレスα7シリーズにもタムロンやシグマがレンズ開発に参入してきたりと、ボディ・レンズ共に市場が潤ってきています。数年前まではF4通しのレンズ1本しか無かった、標準ズームレンズが今や5本位選択肢があるくらいですから・・・。 そんな渦中のミラーレスユーザーの一人である自分ですが、この2018年のビッグウェーブに乗るべきなのか否か 当方 ...

921view

2019/3/31

レンズの結露対策!バンド型 レンズヒーター を購入した話

こんばんは。 今回更新するのは、レンズの結露対策に必須品であるヒーターバンドを購入した記事になります。 特にこの夏の時期、夜通し星撮影なんかしているとレンズにモヤが出て、写りに影響が出てくるかと思います。今まではレンズフードで夜露からガラスを避ける感じで対応してたのですが、限界を感じてレンズヒーターを購入するに至ります。 カメラ機材と結露のお話した上で、レンズヒーターのご紹介出来ればと思います。 結露と夜露について 結露とは写真のように物体に水滴がつく現象のことを指します。 冷たいコップの表面に水滴がつく ...

67view

2019/3/31

外付けHDDケースを購入!写真データを効率よく大量に保存した話

こんばんは。 今回更新するのは、写真中級者必見!外付けHDDケースを購入して写真データを効率よく大量に保管した話になります。 そもそも一般的な写真保管について悩みだすのはRaw現像を始めた辺りからだと思います。 特にノートPCユーザーの場合、本体の容量が少ないためどうしてもパンクしがちです。そのための対策として外付けHDDを購入するのですが、端子むき出しで落としたら速攻ゲームオーバーな作りである外付けHDDが殆どです。 メモリ型のSSDタイプは高いですし、堅牢性を外付けHDDに求めてしまうと倍近く費用はか ...

3,399view

2019/6/4

SONY α7 ユーザーが感じた Nikon フルサイズミラーレス機 Z7の良いところ、悪いところ

こんばんは。 2018年8月23日、Nikonがフルサイズミラーレス機の発売をしましたね! そしてその内訳として、高画素機の位置づけにZ7、標準機の位置づけにZ6を展開する運びとなりました。展開の仕方がSONYのα7と似ており、正にSONYα7ユーザーからしてみると黒船到来感があるわけです。 当方、デジタルではα7ユーザー歴4年ですが、フィルムではNikonのFマウント歴1年と二足のわらじを履いている状態です。そのためNikonから発売される黒船こと、Z7はある意味衝撃でした。 今回、そんな黒船の正体をα ...

1,940view

2019/3/31

撮影後のフィルム保管どうしてますか?自分のフィルムネガ保管方法を紹介してみる

最近再び流行っているフィルムカメラ。 撮った後現像をして、フィルムをデジタルスキャンをしてという工程を誰もが通っていると思いますが、その残ったフィルムの原盤、どうされてますか? 「箱に突っ込んだまま」 「現像後袋から出してない」 という声が自分の周りからちらほら聞こえてきます。 フィルムの特徴やカメラ機材については議論はされるものの、フィルムネガの保管については誰も触れやしないという・・・。 そのせいかフィルムの保管方法についてはオープンにされておらず、保管に困っている方が意外と多いのではないかと思います ...

Copyright© Photo Fieldworks , 2020 All Rights Reserved.