Photo Fieldworks

SONYのミラーレスカメラ α7 で日々写真を撮る人の写真ブログです。RICOH GR3 でも写真を撮り始めました。

スポンサードリンク

ポートレート

東京駅 丸の内近辺で夜景ポートレートを撮影してきました


こんばんは。先日とうとう夜景ポートレート撮影にチャレンジしてきました。

モデルさんは前回撮影させていただいた、ねむいさん (@nemuinemuim)です。

以前撮影した記事はコチラから

撮影した感想ですが、東京駅近郊は光量が多い!そのためストロボ要らずで撮影が可能でした。(今回も結局ストボロは持っていったものの、一度も使用せず・・・)

また東京駅近郊は色々と背景にすると面白い場所が多かったです。コレは今回ポートレート撮影をしてみないと分からなかった部分で、今後のロケハンに一層身が入りそうです。

そんなこんなで撮影記事に続きます。ゆるりとお付き合い頂ければ幸いですm(_ _)m

撮影した写真たち

夜の東京国際フォーラムで撮影

SONY α7R3 FE 50mm F1.4 ZA
ISO 125 焦点距離50mm F1.4 シャッター速度 1/6秒

SONY α7R3 FE 135mm F1.8 GM
ISO 80 焦点距離135mm F1.8 シャッター速度 1/15秒

SONY α7R3 FE 135mm F1.8 GM
ISO 500 焦点距離135mm F1.8 シャッター速度 1/40秒

SONY α7R3 FE 50mm F1.4 ZA
ISO 500 焦点距離50mm F1.4 シャッター速度 1/50秒

夜の東京国際フォーラムで撮影してきました。ストロボは一切使わず、施設の明かりのみで撮影してます。

撮影してたら警備員の方に声をかけられたので、「自分はストロボを使わず人の邪魔にならないように撮影します」とコミュニーケーションをとった上で撮影をしました。

以前昼間に撮影したい際は声をかけられませんでしたが、夜間の撮影に関しては結構厳しく見回られてる様子でした。因みに商業目的で撮影する場合は事前に申請が必要です。

そのうちここも撮影禁止になるのかもしれません・・・。

丸の内方面のショーウインドウで撮影

SONY α7R3 FE 50mm F1.4 ZA
ISO 160 焦点距離50mm F1.4 シャッター速度 1/60秒

SONY α7R3 FE 50mm F1.4 ZA
ISO 160 焦点距離50mm F1.4 シャッター速度 1/60秒

以前から撮影したかったショーウインドウの明かりを使っての撮影。東京商工会議所の近くにある通りでのショーウインドウで撮影しました。

ショーウインドウのガラスを通すことで光が柔らかい光に変わり、まるでディフューザーのついたストロボ光のようになりました。

休日の夜ということで人並みは疎らでしたが、撮影してみると面白いスポットでした。今回は夜に来ましたが、次撮影するときは昼間に来てみたいです。

東京駅前での撮影

SONY α7R3 FE 50mm F1.4 ZA
ISO 1250 焦点距離50mm F1.4 シャッター速度 1/25秒

ラストは東京駅丸の内口前で撮影。ここもライトの明かりが強く、ストロボ要らずの撮影となりました。

東京駅前の撮影をしていると「お、同業者だな」という感じの人が何人か居た中、特にブライダルの撮影が目立ちました。

やっぱりロケーションが良いのだなとしみじみ感じつつ、絞りだったり構図の難しさに悩まされました。

ポートレート撮影を振り返って

今回の作風について

今回は衣装をモデルさんに任せて、自分はそこから選ぶという流れになりました。そのときに目についたのが色の濃い赤色のニットワンピ。

濃いめの色の服で写真を撮りたかったので、モデルさんを強調しながらのロケーション撮影となりました。濃いめの色だからなのか定かではありませんが、夜景ポトレと相性が良かったと思ってます。

服の色味もポートレート撮影には重要だなと改めて感じれた撮影となりました。

撮影機材について

【ボディ】1台
・SONY α7R3

【レンズ】3本
・SEL1635GM(16-35mm)
・SEL50F14Z(50mm)
・SEL135F18GM(135mm)

前回のポートレート撮影に引き続き、今回もお馴染みの構成でいきました。

今回は広角が1回も出番が無かっt(ry

ここ最近は135mmをメインに撮影するのですが、今回の撮影では50mmの出番が多かったです。

寄るのも、引くのもできる50mmの焦点距離が心地よかった。

ただ、暗所での撮影になるとAFが全然役に立たない・・・。α7R3のAF精度の良さはあくまでも日中の話。夜間撮影になると厳しいものがあります。

そんなこんなで後半はすべてMFで撮影。α9だとここがクリアーになるのでしょうか。また物欲に悩まされる日々が続きそうです。

所感

今回の撮影は二度目のモデルさんとでした。比較的スムーズに撮影が進み、お互いしっかり確認を撮りながら撮影できたと思います。

撮影地も以前、昼間に訪れた場所ばかりだったのでイメージは出来てたつもりでした。しかし実際撮影してみるとまぁ難しいこと。構図や、撮影場所選びに凄く今回は悩まされました。

やはりこういう場合は撮影前に、イメトレをしっかりやるに尽きます。如何にそれができるかでポートレート撮影の結果は変わってくるのかなと。今回そこが学べた撮影で良かったです。

まとめ

今回初夜景ポートレート撮影でしたが、ストロボを使わず環境光を利用して撮影してしまいました。

次回はしっかりストロボを使いこなすの前提で夜景ポトレにチャレンジしていきたいです。

求)ストロボ撮影に協力してくれるモデルさん

関連記事

都内のポートレート撮影スポット!晴海埠頭でポートレートを撮ってきました

続きを見る

【東京都】 - Photo Fieldworks
【東京都】 - Photo Fieldworks

続きを見る

ポートレート - Photo Fieldworks
ポートレート - Photo Fieldworks

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いしますm(_ _)m

Twitter で

広告1

アドセンス2

記事下広告

SNS誘導

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Taka0610

写真ブログを運営しているTaka0610です。愛機はSONY α7 とRICOH GR3。1年半ほどフィルムカメラで撮影もしてました。プリントをゴールとした作品作りを心がけています。アナログとデジタルで写真に没頭中。

-ポートレート
-, ,

Copyright© Photo Fieldworks , 2019 All Rights Reserved.