Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Photo Fieldworks

SONYのミラーレスカメラ α7 で日々写真を撮る人の写真ブログです。フィルムカメラNikon FM3Aでも写真を撮り始めました。

スポンサードリンク

風景 夕景

半日かけて富良野〜美瑛エリアを散策してきました

投稿日:2018年7月2日 更新日:


こんばんは。

今回更新するのは美瑛〜富良野エリアで遭遇した景色達の紹介です。

富良野〜美瑛は目的地の通過点というだけで、本腰入れての散策は今回していません。そのため、気ままに写真載っける形の記事になります。

北海道旅行記の1ページとして観ていただければ幸いですm(_ _)m

富良野で撮影した写真達

モノクロームが似合う一本木

SONY α7R2 FE 50mm F1.4 ZA
ISO 100 焦点距離50mm F11 シャッター速度 1/250秒

SONY α7R2 FE 50mm F1.4 ZA
ISO 100 焦点距離50mm F11 シャッター速度 1/250秒

かみうらの八景 ジェットコースターの路 近くで撮影した1本木です。

この時は分厚い雲に囲われていており、ダークな雰囲気が醸し出されていました。

露出を落として、青と緑で表現してみましたが、結果的にはフィルムで撮影した写真が一番良かったかな。

 

かみふらの八景 ジェットコースターの路

SONY α7R2 Carl Zeiss Apo sonnar T*2/135 ZF2
ISO 320 焦点距離135mm F9 シャッター速度 1/250秒

SONY α7R2 Carl Zeiss Apo sonnar T*2/135 ZF2
ISO 320 焦点距離135mm F9 シャッター速度 1/250秒

SONY α7R2 Carl Zeiss Apo sonnar T*2/135 ZF2
ISO 320 焦点距離135mm F11 シャッター速度 1/250秒

上富良野で有名な観光スポット。物凄い落差のある坂道が続いてる場所です。パッチワークという景色を見たかったらこの坂近辺がおすすめです。

6月訪れた際はまだ畑が耕されてるところだったので寂しい感じ。7月あたりが一番いいと思います。

 

美瑛で撮影した写真達

セブンスターの木

SONY α7R2 FE 70-200mm F2.8 GM OSS
ISO 200 焦点距離155mm F6.3 シャッター速度 1/1000秒

有名なセブンスターの木より1枚。

初めて北海道訪れた際にも全く興味が無かった木ですが、人が入るとちょっと映える気がします。近寄るとごちゃごちゃしだすため、遠くから望遠ですっぱ抜くのが一番ベストな気がします。

夕日の木(寂しい木)

SONY α7R2 FE 70-200mm F2.8 GM OSS
ISO 200 焦点距離136mm F11 シャッター速度 1/500秒

SONY α7R2 Carl Zeiss Apo sonnar T*2/135 ZF2
ISO 250 焦点距離135mm F11 シャッター速度 1/15秒

SONY α7R2 Carl Zeiss Milvus 1.4/50 ZF2
ISO 250 焦点距離50mm F4 シャッター速度 1/60秒

SONY α7R2 Carl Zeiss Milvus 1.4/50 ZF2
ISO 250 焦点距離50mm F4 シャッター速度 1/20秒

個人的に美瑛のエリアの中で1番好きな1本木です。

美瑛には夕日の木と呼ばれる場所があるのですが、どうやらこいつではない模様。。。

どこかのサイトでは寂しい木とも呼ばれており、イマイチ正式名称が不明な木です。

念願の夕焼けと撮影出来たのは良いものの、肝心の望遠レンズがぶっ壊れてたため、間に合わせの135mmでの撮影となりました\(^o^)/

画角的に120mmくらいが好みかもという思いを胸にこの場を去ります

撮影地について

富良野エリア

今回初めて富良野エリアを撮影で回りましたが、美瑛エリアと雰囲気が似ているなぁという印象

みんな大好き1本木もぼちぼちあったりします。

特に畑の横を1本道が延々と続いてたりする風景が広がってたりと、北海道の広大さを感じるにはオススメの場所です。

冬来てしまうと雪で全てが覆われると思われるので、おすすめの時期はやはり夏でしょうか。

また訪れたいエリアです。

美瑛エリア

なんだかんだ複数回訪れたことのある美瑛エリア。

絵になる1本木が沢山あり、非常にスケジューリングで悩まされる場所でもあります。

今回はメジャーな木達の紹介はしませんでしたが、別の機会に美瑛特化で記事書こうと思っている次第です。

カラマツの木をバックにダイヤモンドダストが見れる場所も美瑛にはあるので、冬もオススメだったりします。

タイミング見てまた訪れたいです。今度は冬かなぁ

アクセスについて

かみふらの八景 ジェットコースターの路

セブンスターの木

 夕日の木(寂しい木)

関連記事(北海道旅行編)

6月の時期に北海道旅行へ行ってきました

こんばんは。 先日と言ってもだいぶ前ですが、北海道へ行ってきました。 夏の北海道とはちょっと違いますが、新緑と今の時期が発生しやすい海霧狙いに行った形になります。 ただ、6月の北海道は天気が荒れ模様で ...

北海道の撮影スポット 支笏湖 を撮る

こんばんは。 今回更新するのは北海道の撮影スポット 支笏湖(しこつこ) の記事になります。 キャンプ場などが多くレジャースポットとしても有名な支笏湖。支笏湖の周りには風不死岳や樽前山など山々が多くある ...

北海道の撮影スポット 洞爺湖 を撮る

こんばんは。 今回更新するのは北海道の撮影スポット 洞爺湖(とうやこ) の記事になります。 支笏湖に続き、この洞爺湖もキャンプ場などが多くレジャースポットとしても有名な場所です。 中島と呼ばれる洞爺湖 ...

北海道のオロロンラインで 奇形岩 を撮る

こんばんは。 今回更新するのは北海道オロロンラインで出会った 奇形岩 の記事になります。 北海道は積丹半島から道北にむけて奇形岩がたくさんあるのですが、その中でも名付けられてない珍しい岩を撮影しました ...

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いしますm(_ _)m

Twitter で

広告1

アドセンス2

記事下広告

SNS誘導

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Taka0610

写真ブログを運営しているTaka0610です。愛機はSONY α7 とNikon FM3A。プリントをゴールとした作品作りを心がけています。アナログとデジタルで写真に没頭中。

-風景, 夕景
-, , ,

Copyright© Photo Fieldworks , 2018 All Rights Reserved.