Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Photo Fieldworks

SONYのミラーレスカメラ α7 で日々写真を撮る人の写真ブログです。フィルムカメラNikon FM3Aでも写真を撮り始めました。

スポンサードリンク

風景

長野の撮影スポット 地獄谷野猿公苑 にお猿ちゃんを撮りいきました

投稿日:2018年10月27日 更新日:


こんばんは。

先日長野に訪れた際、地獄谷へ行ってきました。

地獄谷といえば「温泉に入る猿」で有名な撮影地。温泉に入るお猿さんが見れるのは日本の地獄谷のみ。

秋の紅葉シーズン、地獄谷のお猿達はどのような感じなのか?色々と綴ってみたいと思います。

地獄谷(じごくだに)について

地獄谷野猿公苑は、長野県下高井郡山ノ内町の地獄谷温泉にある野性のニホンザルの保護および観察を行っている野猿公園です。冬場、温泉にサルが浸かる事で有名で、国際的な観光地にもなっております。

1964年開苑以来、ニホンザルの興味深い生態を間近で観察できる場所として、温泉に入るサルとして、広く世界中の人々に愛されています。

地獄谷野猿公苑の猿達が温泉に入るのはサルたちが厳しい冬の寒さをしのぐためだとの事。

温泉に入ることは彼らの生活のほんの一部分なんでしょうね。なので、温暖な時期には積極的に温泉には入らないらしいです。

年中、四六時中、必ず温泉に入っているわけではないと言われるのが頷けます。

地獄谷のお猿ちゃん達

以前撮影した冬場のお猿ちゃん

SONY α7R2 FE 70-200mm F4 G OSS
ISO 320 焦点距離200mm F4 シャッター速度 1/250秒

SONY α7R2 FE 70-200mm F4 G OSS
ISO 320 焦点距離200mm F4 シャッター速度 1/250秒

温泉に浸かるおさるちゃん達の姿。

この時、雪も降っていたのですが、当時所持してたのはF4通しのレンズだったため、玉ボケの強調が微妙でした・・・。こういう時こそF2.8の望遠レンズの必要性が出てくるわけだなぁとシミジミ。

温泉に浸かる猿が多く、あまり目立った活動はありませんでした。訪れる日次第では、ボス猿が暴れて温泉に浸かる猿が見れないときもあるらしいです。

タイミングが結構重要な撮影地がこの地獄谷なわけです。

2018年秋、再訪

SONY α7R2 FE 70-200mm F2.8 GM
ISO 320 焦点距離200mm F2.8 シャッター速度 1/320秒

SONY α7R2 FE 70-200mm F2.8 GM
ISO 320 焦点距離700mm F2.8 シャッター速度 1/500秒

初めて冬以外の時期に訪れましたが、おさるちゃん達が出迎えてくれました。こうやって猿をまじまじと見る機会が殆ど無いため、近くで観る彼らの活動が新鮮に感じました。

また秋口は猿の活動が活発らしく猿が居ない日にもあるとのこと。

自然もそうですが、動物を撮る時もやはりタイミングが重要です。

温泉に群がるお猿ちゃん達

SONY α7R2 FE 70-200mm F2.8 GM
ISO 320 焦点距離700mm F2.8 シャッター速度 1/500秒

SONY α7R2 FE 70-200mm F2.8 GM
ISO 125 焦点距離200mm F2.8 シャッター速度 1/200秒

SONY α7R2 FE 70-200mm F2.8 GM
ISO 400 焦点距離200mm F2.8 シャッター速度 1/320秒

SONY α7R2 FE 70-200mm F2.8 GM
ISO 400 焦点距離200mm F2.8 シャッター速度 1/320秒

温泉に浸かる猿は中々居なかったものの、みんな温泉周りにたむろってます。

温泉を飲水としてるみたい?で豪快な飲みっぷりのお猿をパシャリ。その横では毛づくろいされており、気持ちよさそうな顔しているお猿ちゃんが印象的でした。

みんな自由に伸び伸びと生活してる様子が伺えました。

なんだかんだ温泉に入るやつもいる

SONY α7R2 FE 70-200mm F2.8 GM
ISO 125 焦点距離200mm F2.8 シャッター速度 1/500秒

SONY α7R2 FE 70-200mm F2.8 GM
ISO 320 焦点距離200mm F2.8 シャッター速度 1/400秒

秋口でも結局入るんかーーーーーい!的な瞬間でした\(^o^)/

この日は3h弱いましたが、そのうち2匹ほど温泉に入る猿を目撃。寒くて入るというかは、落ちて入った的な感じが多かったような・・・。

温泉以外の場所でもみんな自由にやっている

SONY α7R2 FE 70-200mm F2.8 GM
ISO 400 焦点距離200mm F2.8 シャッター速度 1/1250秒

SONY α7R2 FE 70-200mm F2.8 GM
ISO 320 焦点距離161mm F2.8 シャッター速度 1/400秒

SONY α7R2 FE 70-200mm F2.8 GM
ISO 320 焦点距離135mm F2.8 シャッター速度 1/400秒

SONY α7R2 FE 70-200mm F2.8 GM
ISO 320 焦点距離200mm F2.8 シャッター速度 1/400秒

SONY α7R2 FE 70-200mm F2.8 GM
ISO 320 焦点距離70mm F5.6 シャッター速度 1/100秒

SONY α7R2 FE 70-200mm F2.8 GM
ISO 320 焦点距離70mm F5.6 シャッター速度 1/100秒

温泉以外の場所でも猿たちは活発に行動してます。

特に子猿が柵に登っては落ちての繰り返しをしてたのを見つけたときは思わず笑ってしまいました。そんなほのぼのとした中、ボス猿が出てきて、いろんなお猿ちゃん達を追いかけ回してたのは衝撃でした・・・。

また施設の方が定期的に果物をあげるのですが、あくまでおやつ的なノリです。

猿ちゃんたちの主なご飯は野生の中で探して食べるとのこと。「位置付け的には野生の猿」というのはこういう背景があるからなんでしょうね。

撮影地について

秋口に訪問した地獄谷でしたが、今回も無事に?お猿ちゃんたちの姿を拝むことが出来ました。自分が訪れたのは日曜日の14~17時の時間帯で、恐らく一番活発に動いてた時間帯だったかと思われます。

夕方の時間帯に施設の方々がりんごをあげてたので、少なくともその時間に合わせて猿たちも活動するのではないかなと。

また猿との距離感ですが、ホント近くで観ることが可能です。トラブルが無いのが不思議なくらい近くに来るため、人馴れしている様子が伺えました。

ただ、秋口は猿が活動的で温泉近くでは見れない日もあるらしく、毎回このような姿が見れるとは限らないみたいです。色々とタイミングが難しい地獄谷だったりします。

アクセスについて

【住所】
〒381-0401
長野県下高井郡山ノ内町平穏6845

【関連ページ】

【Google Map】

関連記事

【長野県】 - Photo Fieldworks
【長野県】 - Photo Fieldworks

SONYのミラーレスカメラ α7 で日々写真を撮る人の写真ブログです。フィルムカメラNikon FM3Aでも写真を撮り始めました。

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いしますm(_ _)m

Twitter で

広告1

アドセンス2

記事下広告

SNS誘導

関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Taka0610

写真ブログを運営しているTaka0610です。愛機はSONY α7 とNikon FM3A。プリントをゴールとした作品作りを心がけています。アナログとデジタルで写真に没頭中。

-風景
-, , ,

Copyright© Photo Fieldworks , 2018 All Rights Reserved.